西暦2015年、謎のウイルスにより人類の98%が死滅。400年後、かろうじて生き延びた人類をワクチンの恐るべき副作用が滅亡の危機へと追い込んでいく…。シャーリーズ・セロンの究極の超大作:AEON FLUX
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリコロールに燃えて (2004)
HEAD IN THE CLOUDS

メディア 映画
上映時間 121 分
製作国 アメリカ/イギリス/スペイン/カナダ
公開情報 ギャガ=ヒューマックス
初公開年月 2004/10/30
ジャンル ドラマ/ロマンス/戦争

《公開時コピー》
「そして、私に残ったのは愛だけでした」

解説
監督: ジョン・ダイガン John Duigan
製作: マイケル・コーワン Michael Cowan
ベルティル・オルソン Bertil Ohlsson
ジョナサン・オルスバーグ Jonathan Olsberg
ジェイソン・ピエット Jason Piette
アンドレ・ルーロー Andre Rouleau
マキシム・レミラール Maxime Remillard
製作総指揮: ジュリア・パラウ Julia Palau
マシュー・ペイン Matthew Payne
脚本: ジョン・ダイガン John Duigan
撮影: ポール・サロッシー Paul Sarossy
音楽: テリー・フルーワー Terry Frewer
 
出演: シャーリーズ・セロン Charlize Theron ギルダ
ペネロペ・クルス Penelope Cruz ミア
スチュアート・タウンゼント Stuart Townsend ガイ
トーマス・クレッチマン Thomas Kretschmann デートリッヒ
スティーヴン・バーコフ Steven Berkoff
解説
 第二次大戦前後のパリを舞台に、奔放で刹那的な恋愛に生きる女性を描いたラブストーリー。戦乱の中で享楽的な生活を追い求めたある一人の女性の、波瀾に満ちた半生を綴る。主演は「モンスター」のシャーリーズ・セロン。共演に「バニラ・スカイ」のペネロペ・クルスと「コール」のスチュアート・タウンゼント。監督は「泉のセイレーン」「キャメロット・ガーデンの少女」のジョン・ダイガン。
 1933年のある日、イギリスの貧しい学生ガイは上流階級の美しい娘ギルダと出会い、一夜を共にする。だが、彼女はガイの求愛を受け止めることなく、新たな人生を求めて単身パリへ旅立って行った。そして3年後、ギルダからの手紙に導かれてパリに降り立ったガイは彼女と再会。しかしカメラマンとして華やかな生活を送るギルダは、パトロンとの関係を止めようとはしなかった。それでも彼女の本当の願いは、スペインの内戦を逃れてきた友人ミア、そしてガイの3人で暮らすこと。はたして、3人は同居を始め、戦争の現実に背を向け享楽的な日々を送る…。

スウィート・ノベンバー (2001)
SWEET NOVEMBER

メディア 映画
上映時間 120 分
製作国 アメリカ
公開情報 ワーナー
初公開年月 2001/10/27
ジャンル ロマンス/ドラマ

解説映画賞
監督: パット・オコナー Pat O'Connor
製作: エリオット・カストナー Elliott Kastner
スティーヴン・ルーサー Steven Reuther
デボラ・ストフ
アーウィン・ストフ Erwin Stoff
製作総指揮: ウェンディ・ワンダーマン Wendy Wanderman
原案: ポール・ユーリック Paul Yurick
カート・ヴォルカー Kurt Voelker
脚本: カート・ヴォルカー Kurt Voelker
オリジナル脚本: ハーマン・ローチャー Herman Raucher
撮影: エドワード・ラックマン Edward Lachman
音楽: クリストファー・ヤング Christopher Young
主題歌: エンヤ Enya
 
出演: キアヌ・リーヴス Keanu Reeves ネルソン
シャーリーズ・セロン Charlize Theron サラ
ジェイソン・アイザックス Jason Isaacs チャズ
グレッグ・ジャーマン Greg Germann ヴィンス
リーアム・エイケン Liam Aiken アブナー
ローレン・グレアム Lauren Graham アンジェリカ
マイケル・ローゼンバウム Michael Rosenbaum ブランドン
ロバート・ジョイ Robert Joy レイフォード
フランク・ランジェラ Frank Langella エドガー・プライス

解説
 1968年製作の「今宵かぎりの恋」を、「マトリックス」のキアヌ・リーヴス、「サイダーハウス・ルール」のシャーリーズ・セロン主演でリメイクしたラブ・ストーリー。
 広告代理店に勤めるエリートサラリーマンのネルソンはある日、風変わりな女性サラと出会い、“今日で10月は終り。あなた、私の11月にならない?”と突然持ちかけられる。サラいわく“自分には問題を抱えた男を救う力があり、仕事人間の不幸なネルソンを助けてあげる”というのだ。勝手なもの言いに怒るネルソンだったが……。

モンスター AEON FLUX


モンスター (2003)
MONSTER

メディア 映画
上映時間 109 分
製作国 アメリカ/ドイツ
公開情報 ギャガ・コミュニケーションズ
初公開年月 2004/09/25
ジャンル ドラマ/犯罪/サスペンス

《公開時コピー》
なぜ、愛を知ってしまったんだろう。

解説:映画賞

監督: パティ・ジェンキンス Patty Jenkins
製作: マーク・ダモン Mark Damon
ドナルド・カシュナー Donald Kushner
クラーク・ピーターソン Clark Peterson
シャーリーズ・セロン Charlize Theron
ブラッド・ワイマン Brad Wyman
製作総指揮: アンドレアス・グロッシュ Andreas Grosch
スチュワート・ホール Stewart Hall
サミー・リー Sammy Lee
ミーガン・ライリー=グラント Meagan Riley-Grant
アンドレアス・シュミット[製作] Andreas Schmid
脚本: パティ・ジェンキンス Patty Jenkins
撮影: スティーヴン・バーンスタイン Steven Bernstein
音楽: BT BT
 
出演: シャーリーズ・セロン Charlize Theron アイリーン・ウォーノス
クリスティナ・リッチ Christina Ricci セルビー・ウォール
ブルース・ダーン Bruce Dern トーマス
スコット・ウィルソン Scott Wilson
プルイット・テイラー・ヴィンス Pruitt Taylor Vince
リー・ターゲセン Lee Tergesen
アニー・コーレイ Annie Corley
マルコ・セント・ジョン Marco St. John
ババ・ベイカー Bubba Baker

解説
 アメリカ犯罪史上初の女性連続殺人犯として人々を震撼させたアイリーン・ウォーノスの真実の姿に迫る衝撃の実録サスペンス・ドラマ。ハリウッドを代表する美人女優シャーリーズ・セロンが13キロもの体重増加を敢行するなど体当たりでアイリーンを熱演、みごとアカデミー主演女優賞に輝いた。共演は「スリーピー・ホロウ」のクリスティナ・リッチ。監督は本作が長編デビューとなる女性監督パティ・ジェンキンス。
 1986年、フロリダ。ヒッチハイクをしながら男に身体を売る生活に疲れ果て、自殺する覚悟を固めたアイリーン・ウォーノス。有り金の5ドルを使い果たそうと飛び込んだバーで、彼女は一人の女性セルビーと運命的な出会いを果たす。同性愛の治療を強制されフロリダにやってきたセルビーもまた自分と同じように社会からの疎外感を抱いて生きていた。初めて自分を偏見なく受け入れてくれる人物と出会ったと感じたアイリーンは、“一緒に暮らそう”と提案する。しかしそのためにお金が必要になった彼女は、再び客を取るため道路脇に立つのだったが…。

シャーリーズ・セロン最新作の出来は?
シャーリーズ・セロン主演の新作映画「イーオン・フラックス」が、マスコミ試写を一切行わずに全米公開に踏み切った。製作費6000万ドル(約73億円)をかけたSF超大作にもかかわらず、配給元のパラマウントは予定していた試写をすべてキャンセル。先週金曜日にいきなり2600スクリーン規模で公開した。その理由についてパラマウントは、「コアなファンがついているのでマスコミに試写を見せる必要がない」と説明したが、この手法は質の悪い作品をリリースするときのスタジオの常套手段として知られている。なお、気になる興行成績だが、「イーオン・フラックス」は先週末にリリースされた唯一の大作であるにもかかわらず、3日間で1310万ドル(約16億円)に終わった。

イオン・フラックス撮影秘話

シャーリズ・セロン、重傷?新作は無期延期

ドイツで新作『イオン・フラックス』(原題)を撮影中のシャーリズ・セロンが、ワイヤーアクションの最中にケガを負った。気になるのはケガの度合いだが、スポークスマンは「セロンは入院を必要としていない」、「切り傷でも骨折でもない」と、あいまいな発表しかしていない。本人は映画を完成させたいと望んでいるようだが、ドクターストップがかかり、現在のところは無期延期となってしまったようだ。


アカデミー賞女優であるシャーリズ・セロンが迫真の演技を見せる。監督は『クジラ島の少女』のニキ・カーロ。特別でない普通の女性がつまずきながらも、やがては回りの意識さえも変えていく過程は号泣必須。

ストーリー:離婚して故郷の北ミネソタに帰って来たジョージー(シャーリズ・セロン)は2人の子供を抱え給料の高い鉄鉱山で働くことを決心する。しかし、その職場には想像を絶するような男性社員からの嫌がらせが待ち受けていた。

日本公開: 2006年1月14日
(丸の内ルーブル ほか)


女性鉱山労働者になったシングルマザーが、男性社会の中で耐え難いセクシャル・ハラスメントを受け、立ち上がるまでを実話に基づいて描いた感動作。

イーオン・フラックス(原題) (2005)
AEON FLUX

メディア 映画
製作国 アメリカ
公開情報 ギャガ・コミュニケーションズ
初公開年月 2006/
ジャンル SF/アクション

監督: カリン・クサマ Karyn Kusama
製作: デヴィッド・ゲイル[製作] David Gale
グレゴリー・グッドマン Gregory Goodman
ゲイル・アン・ハード Gale Anne Hurd
ゲイリー・ルチェッシ Gary Lucchesi
トム・ローゼンバーグ Tom Rosenberg
製作総指揮: ヴァン・トフラー Van Toffler
脚本: フィル・ヘイ Phil Hay
マット・マンフレディ Matt Manfredi
撮影: スチュアート・ドライバーグ Stuart Dryburgh
キャラクター原案: ピーター・チョン Peter Chung
プロダクションデザイン: アンドリュー・マクアルパイン Andrew McAlpine
衣装デザイン: ベアトリス・アルナ・パッツアー Beatrix Aruna Pasztor
編集: ピーター・ホーネス Peter Honess
プラミー・タッカー Plummy Tucker
音楽: グレーム・レヴェル Graeme Revell
 
出演: シャーリーズ・セロン Charlize Theron
マートン・ソーカス Marton Csokas
ジョニー・リー・ミラー Jonny Lee Miller
ソフィー・オコネドー Sophie Okonedo
フランシス・マクドーマンド Frances McDormand
ピート・ポスルスウェイト Pete Postlethwaite
アメリア・ワーナー Amelia Warner


今いちばんキレイな女優シャーリーズ・セロン。『ディアボロス 悪魔の扉』(1997)。共演はアル・パチーノとキアヌ・リーヴス。シャーリズ・セロン、彼女はここでは世に認知され始める。その後の『マイティ・ジョー』(1998)や『セレブリティ』(1998)に出演。人気を徐々に高めていく。その後に映画出演が多くなり、作品の出来はさまざまだが、大物俳優との相次いで共演。『ノイズ』(1999)でジョニー・デップと競演。そして『サイダーハウス・ルール』(1999)ではマイケル・ケインやトビー・マグワイアと共演。『レインディア・ゲーム』(2000)ではその美しい美貌(ヒップ)を披露してする。ベン・アフレックとゲイリー・シニーズとの共演。悪女の役を演じきる。『バガー・ヴァンスの伝説』(2000)ではロバート・レッドフォード監督と出会う。この作品で、マット・デーモンとウィル・スミスと共演。『ザ・ダイバー』(2000)ではキューバ・グッディング・ジュニアとロバート・デ・ニーロらと共演者。デ・ニーロといえば、彼がエドワード・バーンズと共演したサスペンス映画『15ミニッツ』(2001)にも、シャーリズ・セロンは出演する。ものすごく小さな脇役で出演する。そして『スウィート・ノベンバー』(2001)では、再び、キアヌ・リーヴスと共演。悲恋物語のラヴ・ストーリー。ミステリアスで魅力的な女性をしっかりとこの作品で演じる。彼女の魅力はじゅうぶんに発揮した作品。『裏切り者』(2000)という社会派サスペンス映画で、マーク・ウォルバーグ、ホアキン・フェニックス、ジェイムズ・カーン、エレン・バースティン、フェイ・ダナウェイらが共演。シャーリズ・セロンは黒髪のショート・ヘアで、また新たな魅力をこの作品で見せる。美しいだけではなく、存在感もあるし演技力もある女優に成長し、今もなおも幅広く活躍している。


シャーリーズ・セロン Charlize Theron 
生年 ■ 1975/08/07
出身地 ■ 南アフリカ
■ 南アフリカ郊外で農場を経営するフランス人の父とドイツ人の母の下に生まれる。母と娘は幼い頃から酒癖の悪い父親の家庭内暴力に悩まされていた。シャーリーズ15歳の時には、ついに母親が父親を射殺する悲劇が起きる(母親は正当防衛が認められている)。早くからバレエのレッスンを受けて育ち、NYのバレエ学校で学ぶために移住。やがてモデルの仕事もするようになるが、膝を痛めてバレエを断念。LAへ渡り女優を目指すようになる。97年の「2 daysトゥー・ディズ」で映画デビュー。たちまちその美貌から注目され、トム・ハンクスの監督デビュー作「すべてをあなたに」で、主人公の故郷の恋人役を獲得。翌年にはキアヌ・リーヴスの妻を演じた「ディアボロス/悪魔の扉」で熱演を見せた。以後、ラッセ・ハルストレム監督作「サイダーハウス・ルール」や「スウィート・ノベンバー」などのドラマ作品で活躍する一方、「レインディア・ゲーム」「ミニミニ大作戦」などのサスペンス、アクション作品にも幅広く出演、トップ女優の地位を確固としたものにしている。03年に主演した「モンスター」では、ハリウッド一の美貌の持ち主との評判をかなぐり捨て、10キロ以上の体重増加を行い醜女メイクで実在の女シリアルキラーを熱演、この演技が各方面から高い評価を受け、みごとアカデミー主演女優賞を獲得、女優として大いなる飛躍を遂げた。俳優のスチュアート・タウンゼントとは01年の夏以降、順調な交際が続いている。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。