西暦2015年、謎のウイルスにより人類の98%が死滅。400年後、かろうじて生き延びた人類をワクチンの恐るべき副作用が滅亡の危機へと追い込んでいく…。シャーリーズ・セロンの究極の超大作:AEON FLUX

2005/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/01

2005/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/01

2005/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/01

2005/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/01

2005/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Aeon Flux AEON FLUX


オスカー女優セロンのアクションは冴えず

ハリポタ人気に恐れをなしてか、各スタジオとも有力作品を手の内に隠して牽制状態が続くBoxOffice。今週唯一放たれた刺客はパラマウントの「Aeon Flux」だが、「~炎のゴブレット」を首位の座から引き摺り下ろすことはできなかった。

オスカー女優シャーリーズ・セロンが初めて挑むアクション映画ということで、撮影中から話題となっていた本作だが、オープニングの興収は1300万ドル弱と目立った成果を残せていない。もっとも、批評家からの集中砲火を怖れて事前のスクリーニングを行わなかったり、2600館という腰がひけた劇場数を考えれば、まずまずの数字と評価できないこともない。

とはいえ、客足の見込める年末商戦にライバル不在の中封切られる作品としては物足りない数字といわざるを得ない。公開後に寄せられた批評家からの悪評からして次週以降は大きな落ち込みが予想され、6200万ドルとされる製作費の回収はかなり厳しい状況だ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。